PLMソリューションアーキテクト_S2019G002

Job Description

(職務内容)
シーメンスのあらゆる製品・業界ドメインの知識や該当するベストプラクティスに基づき、ビジネス要件をPLMソフトウェアソリューションの設計に連携した特定のプロセスへ落とし込みを行う役割をアーキテクトとして担当していただきます。
アーキテクチャ設計において信頼されるアドバイザーとして様々な
ビジネス上の問題に対応します。この役割により、ソリューションの技術的な整合性、プロジェクトライフサイクルにもたらす価値が確保され、異なるプロジェクト間でもその効果が実現されることが期待されます。社内あるいは顧客の現場でのプロセス設計、統合および変更に伴うタスクのダイレクションを行って頂きます。専門分野のプロジェクトソリューションのリーダーシップの一環で関連するテンプレートを活用し、ベストプラクティスやテンプレートを管理します。
1.PLM開発におけるアーキテクチャ設計の最終責任者を担う。
2.シーメンスPLM製品に基づき、同社フレームワークを活用してソリューションを提供する。
3.顧客プロジェクトで求められているもの、契約内容、主要成果物およびエンゲージメントモデルを理解する。
4.顧客要件をSiemens PLM製品および実働に移行する際の顧客の窓口となる。
5.シーメンスPLMのベストプラクティスとソリューションを顧客に説明する。
6.プロジェクトチームを技術面でリードし、チームと緊密な連携のもと正確でタイムリーな情報の提供、プロジェクトの進捗、問題、リスク、メリットを共同して報告する。

(必須経験)
-PLM・PDM製品のデプロイに関する最低5年あるいはそれ以上の経験。うち3年以上は直接的に関与していることばマスト。
-オートモーティブ業界もしくは機械製品企業での経験。
-PLM製品に関する技術知識(Teamcenterか他シーメンス社のPLM製品であればなお良い)
-特定の製品群における、複雑な統合を伴ったパフォーマンス最適化を含む、デザインやインプリメンテーションに関する技術的な専門知識
-ソフトウェア内の高度なプロセス、それらがどのように連動しているかの理解。
-ベスト・イン・クラスのソリューション設計、付加価値をお客様に提示する。
-1スペシャリストとしてだけではなく、プロジェクト全体を俯瞰的に見るレベルで、プロジェクトを引っ張る力。
-一般的なソフトウェア開発の原則とライフサイクルに関する理解。
-Windowsの開発プラットフォーム上で、1つのプログラミング言語で標準的なテストタスクをプログラミングすることができる。
-主要なアクティビティを実行できるインフラ系およびデータベースシステムに関する十分な知識がある。
-優れた顧客対応力、マネージャーや同僚といった社内のコミュニケーション能力
-大小関わらずあらゆる規模のクライアントに対応できる力

(歓迎経験)
-プロジェクトチームとのコミュニケーション、多様な文化のあるグローバルチームとの連携力
-日本の企業文化に適合した対応ができる力

(学歴)
学士もしくはそれ以上

(語学)
英語(ビジネスレベル)および日本語(ネイティブもしくはフルーエント)


Organization: Digital Industries

Company: Siemens K.K. - Industry Software

Experience Level: Mid-level Professional

Job Type: Full-time

Can't find what you are looking for?

Let's stay connected

Can't find what you are looking for?